物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

ロシアワールドカップ決勝 MVP、バロンドールは誰の手に?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ついに、ロシアワールドカップ決勝も大詰めとなりました。

準決勝の第一試合が終わり、フランス対ベルギーの試合はフランスのDF ウムティティ(バルセロナ)のゴールで1−0でフランスが勝利!

フランスは2006年以来となる決勝進出を果たしました。

準決勝のもう1つの試合はクロアチア対イングランド。

果たしてフランスとの対戦はどちらになるのでしょうか!?

スポンサーリンク

ロシアワールドカップ 優勝はフランスか、それとも・・・

準決勝フランス対ベルギーの試合前では、Yahooが取ったアンケート調査で優勝予想がもっとも高かったのは、ベルギーでした。

日本、ブラジルを破ったベルギーに優勝してもらいたい想いもありましたが、残念ながらフランスに敗戦となりました。

 

本日行われるイングランド対クロアチアの試合ですが、クロアチアが勝てば初の決勝進出、イングランドは52年ぶりとなります。果たしてどちらが決勝でフランスと対戦することになるのでしょうか?

 

今大会の躍進を見ているとクロアチアも応援したくなります。

ラキティッチ(30歳)、モドリッチ(32歳)の中盤コンビも次のワールドカップでは見られない可能性も高いので、いん辛んどファンには申し訳ないですが、クロアチア史上初のワールドカップ進出を応援したいと思います。

 

スポンサーリンク

ワールドカップMVPは誰の手に!?

そしてMVPも気になるところです。

こちらが歴代のワールドカップMVPです。

開催年 開催地 MVP
1978年 アルゼンチン大会 マリオ・ケンペス(アルゼンチン)
1982年 スペイン大会 パオロ・ロッシ(イタリア)
1986年 メキシコ大会 マラドーナ(アルゼンチン)
1990年 イタリア大会 サルバトーレ・スキラッチ(イタリア)
1994年 アメリカ大会 ロマーリオ(ブラジル)
1998年 フランス大会 ロナウド(ブラジル)
2002年 韓国、日本大会 カーン(ドイツ)
2006年 ドイツ大会 ジダン(フランス)
2010年 南アフリカ大会 フォルラン(ウルグアイ)
2014年 ブラジル大会 メッシ(アルゼンチン)

MVPは必ずしも優勝国から選ばれるわけではなく、前回のブラジル大会では、準優勝でしたがアルゼンチンのメッシが選ばれ、南アフリカ大会では3位となったウルグアイのフォルランが選ばれています。

 

今大会は誰になるのでしょうか!?

スポンサーリンク

バロンドールはワールドカップ優勝国から!?

そしてこれも非常に気になる、バロンドール(年間最優秀選手)

2008年からメッシとクリスティアーノ・ロナウドの2人で争ってきたバロンドールですが、ポルトガルはベスト8で敗退し、アルゼンチンはベスト16で敗退しています。

 

2014年、2010年のバロンドールは以下の通り。

2014年はドイツが優勝、2位がアルゼンチン、ポルトガルは1次リーグ敗退です。

2010年はスペインが優勝、2位がオランダ、アルゼンチンはベスト8でした。

 

2014年 1位 ロナウド

2位 メッシ

3位 ノイアー

 

2010年 1位 メッシ

2位 イニエスタ

3位 シャビ

 

個人の成績はもちろんですが、クラブでのタイトルやワールドカップの成績も影響してくると思います。

そういった意味では、クロアチアが決勝に進むとなれば、レアル・マドリーでもチャンピオンズリーグを獲得しているモドリッチにも非常にチャンスが出てくるのではないでしょうか!?

ここ数年の活躍からすれば、選ばれても不思議ではないと思います。

仮にフランスが優勝となれば、ムバッペなども獲得のチャンスも高まるのかもしれませんが、クラブでの活躍を考えると、まだモドリッチやロナウド、メッシには及びませんので分からないですね。

決勝での活躍も影響しそうなところなので、なんとも分かりません。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.