物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

朝ドラ「まんぷく」のロケ地や撮影場所、モデルを調べてみた!

2018/10/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

いよいよ始まる朝ドラ「まんぷく」のロケ地情報を紹介していきます。

 

このドラマは、キャストも超豪華で、脚本も期待できそうですね!

 

このドラマについて、朝ドラ「まんぷく」キャストや相関図を紹介!豪華すぎて必見!にまとめていますので、読んでおいてくださいね。

 

それでは、ロケ地や撮影場所をチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」あらすじは?

 

まずは「まんぷく」のあらすじを見ていきましょう!

 

まんぷくでは、今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語が描かれます。

 

ヒロインの今井福子役安藤サクラさんで、夫の萬平役長谷川博己さんが演じます。

 

このドラマは、何度も失敗してはどん底から立ち上がる”敗者復活戦”を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつく、人生大逆転の成功物語です。

※実在の人物がモデルとなっていますが、内容は大胆に再構成され、フィクションとなっているようです。

 

スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」のモデルは?

 

まんぷくのモデルは、日清食品を創業した安藤百福さんと妻・仁子(まさこ)さんです。

 

戦前から高度経済成長時代にかけての大阪を懸命に生き抜く夫婦の物語が描かれていきますが、さっきも紹介したように、内容は大胆に再構成され、フィクションとなっているようです。

安藤百福さんの関連資料はあるようなんですが、妻・仁子さんに関しての書物や資料は少ないみたいなんですね。

 

安藤百福さんの歴史を辿ってみると、

 

1948年(昭和23年)9月4日 – 大阪府泉大津市に「中交総社」設立。

1949年(昭和24年)9月 – 「サンシー殖産」に商号変更し、本社を大阪市北区に移転。

1958年(昭和33年)8月25日 – インスタントラーメン「チキンラーメン」発売
12月 – 「日清食品」(初代)に商号変更。本社を大阪市東区(現・中央区)に移転。

 

となっています。

このような時代がどのように描かれていくのか、その背景となる撮影場所気になってきません?

 

スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」のロケ地・撮影場所はどこ?

 

まんぷくはいよいよ、10/1から放送開始となります!

 

第1週の舞台は昭和13年、大阪のようですが、今後ドラマの舞台となる他の撮影場所も紹介していきます。

 

ロケ地について調べていくと、和歌山県にある、「マリーナシティ」の「ポルトヨーロッパ」が舞台になっているようです。

 

マリーナシティは、海に囲まれたとってもロマンチックなテーマパークで楽しいイベントや、大興奮のアトラクションもあるようです。

その中にあるポルトヨーロッパはフランス、イタリア、スペインの街並みが本格的に再現されています。

 

 

 

このポルトヨーロッパが出てくるのはいつなんでしょうか?

 

他にも、京都での撮影情報もありました。

ドラマの時代を考えると、やはり東映太秦映画村ではないかと思われますね。

 

京都は他にも同志社大学も出てくるようです。

 

また、明治村で撮影とのツイートもでてきました。

明治村は愛知県犬山市ですが、これはいつ登場するんでしょうか?

 

 

これらの舞台がドラマの中でいつ登場するのか分かりませんが、それも楽しみの一つとしておきましょうね。

 

スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」その他ロケ地情報

 

このドラマでは、瀬戸康史さんが萬平(長谷川博己)の事業を支える神戸茂役で登場するんですが、瀬戸さんのTwitterでは、空や海などを撮影した写真がたくさん投稿されているんです。

 

 

 

まんぷくロケに関係ない場所もあると思いますが、これらのなかからドラマに出てくるシーンを探してみるのも面白いかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

朝ドラ「まんぷく」の撮影は、京都や和歌山、大坂、愛知など様々な場所で行われているようです。

 

それらの場所がドラマでいつ出てくるのか楽しみですね。

 

このドラマはキャストも脚本もすごく期待が持てるドラマなので、朝ドラ「まんぷく」キャストや相関図を紹介!豪華すぎて必見!を読んでみてくださいね。

 

ドラマが話題になれば、ロケ地めぐりも話題になりそうなので、さきほど紹介したポルトヨーロッパや明治村なども話題になるかもしれませんね。

 

朝ドラ「まんぷく」あらすじ・キャスト・脚本は?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.