物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

[18/6/7 ビビット放送]乳がんは男性も注意!

2018/06/13
 
スポンサーリンク

国分太一、真矢ミキがキャスターを務める情報番組”ビビット” で6/7に特集されていた、男性の乳がんについて

番組を見るまでは、完全に女性特有の病気だと思っていました。

 

日本女性に増え続けている、 乳がん

国立がん研究センターの2017年がん発症数の統計予測(まだ実績は見つかりませんでした)をみると、

女性は438,100に対し、第一位の89,100となっています

スポンサーリンク

乳がんは、がんのなかでも、日本女性がかかる割合(罹患率)がトップであり、その罹患率は増加の一途をたどっています。生涯のうちに乳がんになる女性の割合は、50年前は50人に1人でしたが、現在は14人に1人 と言われており、年間6万人以上が乳がんと診断されています。また、乳がんで死亡する女性の割合も年々増加の傾向にあり、年間約1万3,000人が亡くなっています。これは乳がんを発症した人の30%程度にあたります。

乳がんは、がんのなかでも、日本女性がかかる割合(罹患率)がトップであり、その罹患率は増加の一途をたどっています。生涯のうちに乳がんになる女性の割合は、50年前は50人に1人でしたが、現在は14人に1人 と言われており、年間6万人以上が乳がんと診断されています。また、乳がんで死亡する女性の割合も年々増加の傾向にあり、年間約1万3,000人が亡くなっています。これは乳がんを発症した人の30%程度にあたります。

図1 日本女性における乳がんの年齢調整罹患率・死亡率の推移

図1 日本女性における乳がんの年齢調整罹患率・死亡率の推移

<出典>独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センター:地域がん登録全国推計によるがん罹患データ(2008年)、及び人口動態統計によるがん死亡データ(2012年)より作成

 

男性でも乳がん発症のリスクがある!?

 

男性にも乳腺はあるので乳がんになることはありますが、年間の死亡数は女性の100分の1以下のまれながんです。ただ、女性に比べて他の組織に転移しやすいため、注意が必要です。

出典元:コニカミノルタ ピンクリボン運動HP

発症数は女性に比べれば非常に少ないようですが、

男性の場合、乳がんとは想像もしないことで、早期発見が遅れるということがあるようです。

 

スポンサーリンク

こんな場合は乳がんのサイン!?

・乳首のしこり、引き連れ

・乳首の左右の形が違う

・乳首のチクチクするような痛み など

 

また、発症しやすい身体の状態としては

肝臓機能が低下している

→女性ホルモンは肝臓で分解されるため、肝臓機能が低下すると女性ホルモンが分解されない

肥満

肥満の人ほど女性ホルモンが増える

などが挙げられるようです。

 

自分でできる、セルフチェック

 

・左右の乳首の形、皮膚の状態を覚えておく

・片方の腕を上げて、反対側の手のひらでしこりの有無を確認

・両腕を上げる前、上げたあとの乳首の位置を確認

→左右の位置感覚がずれている場合は異変のサイン

 

気になった方は専門医(乳腺科、乳腺外科)の診察を受けてみるのがよいかもしれません。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.