読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

ディズニーファストパスのスマホアプリ使い方や注意点を解説!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

東京ディズニーリゾートのファストパスがスマホで利用できるようになります。

 

ディズニーシーとディズニーランドで利用できるというこのアプリについて、使い方を紹介していこうと思います!

 

注意点を理解して、安全に便利に活用していきましょう!

スポンサーリンク

ディズニー・ファストパスアプリはいつから?

 

このスマホアプリは2019年7月23日から利用できるようです。

 

これまでは、それぞれのアトラクションに行って、発券機で入園パスポートを読み込んでファストパスチケットを発券する仕組みになっていました。

 

 

でも、人気のアトラクションや、時期によってはファストパスをもらうにも行列が出来てしまうという感じだったので、スマホで取得できるというのは、時間を有効活用できて嬉しい取り組みだと思います。

 

 

スポンサーリンク

ディズニー・ファストパスのスマホアプリはどれ?

 

スマホアプリについて紹介していきます。

 

まずこちらをアプリストアでスマホにインストールする必要があります。

 

わたしのスマホでは、「ディズニーファストパス」と検索したら出てきました。

 

 

スポンサーリンク

ディズニー・ファストパスアプリの使い方を解説

 

アプリを開くと、ディズニーシもしくはディズニーランド好きな方をタッチします。

 

 

 

ホーム画面はこのようになっています。

 

ファストパスを発行したい場合は「プラン」の「ファストパス」をタッチします。

 

 

ファストパスを発行するにはユーザー登録をしてログインする必要があるようです。

 

はじめての場合は新規ユーザー登録をおこないましょう。

 

 

 

ログインが完了したら先ほどのように、「ファストパス」をタッチして進んでいきます。

 

 

ちなみに、ホーム画面でマップを見ることができて、それぞれのアトラクションの待ち時間も見ることができます。

 

 

待ち時間をタッチすると、下にアトラクションが表示されて、そこをタッチするとファストパスの発行に進むことができます。

 

 

 

このようにマップからも好きなアトラクションの待ち時間を調べて、そこからファストパスを取得することもできます。

 

 

あとは、画面の案内に従ってチケットのQRコードを読み込むと、取得できるようなので、あとは指定の時間に行って入り口でチケットのQRコードをかざせば入場できる仕組みです。

 

家族や友人などの分もまとめてQRコードをかざせば複数のファストパスが取得できるようです。

 

 

便利だと思いますので、まずは使ってみましょう☆

 

スポンサーリンク

ファストパスアプリの注意点

 

ファストパスをスマホで取得できるようになるのはすごく便利になると思いますが、考えられる注意点もいくつかあるので、一応記載しておきます。

 

・回線不具合や速度の問題

 

・スマホの充電

 

・歩きスマホ

 

 

最近では、電車乗るのも、買い物するのもスマホでできるのですが、一方でスマホが使える状態にないと不便な世の中になりましたね。

 

充電がなくなるのは致命的なので、モバイルバッテリーなどを携帯するといいかもしれませんね。

 

 

速度については、現在でも遅いと言うような意見もけっこうあったので、これは不安要素かもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ディズニーランドとディズニーシーのファストパスがスマホで取得できるようになります。

 

2019年7月23日からなので、有効に活用していきたいですが、歩きスマホやスマホの充電など注意すべき点もありますので、気をつけて活用していきましょう☆

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.