読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

ドラマ「凪のお暇」脚本は?原作評価や脚本家の他作品も紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

7月スタートの新ドラマ「凪のお暇」

黒木華さん主演の注目のドラマの原作と脚本について見ていこうと思います!

スポンサーリンク

ドラマ「凪のお暇」原作

 

このドラマの原作はコナリミサトさんのマンガ「凪のお暇」です。

 

現在5巻まで出ているマンガで、場の空気を読みすぎて、他人に合わせて無理しすぎた結果、過呼吸を起こして倒れてしまった主人公の大島凪が、仕事も恋もSNSも全部やめて、人生をリセットするというストーリーになっています。

 

この漫画は累計250万部を突破している人気のマンガなんです!

 

スポンサーリンク

ドラマ「凪のお暇」原作漫画の評価・反応は?

 

原作マンガの評価・反応についてツイッターのまとめてみました。

 

マンガの評価がすごくいいので、マンガをあまり読まない自分でも読んでみたくなってきました☆

 

原作を知っていると、ドラマの楽しみ方も変わってきますよね!

 

 

スポンサーリンク

ドラマ「凪のお暇」脚本について

 

ドラマの原作は評価も良くて期待できそうですが、脚本が重要になってきそうですね!

 

とくに原作のマンガを読んでいる人からすると、それぞれの人の中でイメージみたいなものがあるので、脚本はかなり重要になってくる気がします☆

原作が人気だと脚本家にもプレッシャーがかかってきますね!

 

 

 

このドラマの脚本を担当するのは大島里美さんで、大島さんは沢尻エリカさん主演の「1リットルの涙」や、

 

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」などを担当していました。

 

 

リリーフランキーさんの本が大ヒットで2007年にドラマ化された「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」

も脚本を担当しました。

 

この作品でもなかなかプレッシャーがかかりそうですが、名作とも言えるドラマの脚本を担当しているので、このドラマも楽しみにしたいと思います☆

 

スポンサーリンク

まとめ

 

7月スタートのドラマを色々調べていますが、私の中ではこの「凪のお暇」がおすすめのドラマです。

 

追加のキャストも発表され、黒木華さんや高橋一生さん、中村倫也さんに加え、吉田羊さんや大塚千弘さん、市川実日子さんなども出演するようです☆

 

 

吉田羊ファンの私としては、がぜん楽しみになってきました!

 

ドラマ「凪のお暇」のロケ地・撮影場所は?あらすじやみどころも!などもおすすめの記事なので読んでみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.