読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

ドラマ「偽装不倫」の脚本家は誰?原作評価やドラマとの違いを調査!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

7月スタートのドラマ「偽装不倫」について書いていきます!

 

注目ドラマの原作評価や脚本について見ていきましょう!

スポンサーリンク

ドラマ「偽装不倫」の原作

 

ドラマ偽装不倫は東村アキコさんのマンガ「偽装不倫」が原作になっています。

 

「LINEマンガ」にて連載中で、単行本も販売されています。

単行本は6月27日に4巻が出たばかりです。

 

 

気になるストーリーですが、

32歳で独身の浜鐘子は、周りからは「パラサイトシングル」「婚活疲れした派遣社員」など不名誉なレッテルが貼られる始末。

2年間の婚活も成就せず、自分はモテない女だと自覚するようになってしまいます。

 

「おひとり様」生活がしっくりくるようになり、1年間の派遣社員生活を終え、婚活に別れを告げるために1人旅をしようと計画するのですが、1人旅をするために乗り込んだ飛行機の中で1人の若者に出会い、自分は「既婚者」だと言い様のない嘘を吐いてしまいます。

 

それでも、「この旅行の間だけでも不倫をしましょう」と迫ってきて、鐘子は恋の楽しさを覚える深みにはまっていくという恋愛ストーリーです。

 

スポンサーリンク

ドラマ「偽装不倫」原作評価が気になる!

 

偽装不倫の原作漫画の評価について見ていきましょう☆

 

Amazonの評価を見たときに、レビューの数が少なかったのと、あまり評価が良くなかったので気になりましたが、LINEマンガを読んでいる人ばかりですね!

 

Amazonを見ていると、単行本はフルカラーのようで、値段が高いのが評価を落としているようです。

「モノクロでいいからもっと安いほうがいい」という評価もありました。

 

たしかに1巻で1,026円ってなかなか高いですよね(゚∀゚)

 

これならLINEマンガのほうがよさそうですね☆

 

ツイッターでの反応を見てみると...

 

「楽しい」とか「おすすめ」という評価が多かったですね!

ストーリー自体は評価が高そうなので、ドラマも楽しみになってきますね☆

 

スポンサーリンク

ドラマ「偽装不倫」脚本は誰?

ドラマの脚本についても見ていきましょう!

 

脚本は、衛藤凛さんが担当しています。

 

衛藤さんは恋愛ドラマの脚本が得意で、作風が宮藤官九郎さんににているので「女クドカン」と呼ばれています。

 

衛藤さんは「のだめカンタービレ」

 

 

「サバイバルウェディング」などの脚本を担当してきました。

 

 

 

実績のある脚本家なので、このドラマも期待できるんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

ドラマ「偽装不倫」原作との違いは?

 

原作とドラマの違いが気になるので、見ていこうと思います。

 

大きく違うのは、鐘子が一人旅で出会い恋に落ちる相手がマンガでは韓国人なんですが、ドラマでは日本人になっています。

 

韓国へ一人旅へ行って、韓国人のイケメンと出会う設定ですが、ドラマでは博多への一人旅という部分も違いますね。

最近のドラマはオリジナルの脚本は少なくなっていて、マンガや小説が原作となっているものが多いので、原作を読んでいるとドラマとの違いを比較できるというのも最近のドラマの楽しみ方の1つかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「偽装不倫」の原作や脚本について見てきました。

 

原作も評価も高そうなドラマですし、7月スタートのドラマの中ではおすすめのドラマだと思います。

他にもキャストについては、ドラマ「偽装不倫」はいつから?放送日やあらすじ・キャストまとめで紹介しているので読んでみてください!

 

7月スタートの他のおすすめドラマとしては、黒木華さん主演の「凪のお暇」ですかね☆

 

ドラマ「凪のお暇」脚本は?原作評価や脚本家の他作品も紹介!「凪のお暇」のあらすじ・キャストは?黒木華主演の注目ドラマ!で紹介しているので、このドラマもチェックしておいてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.