物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

森崎ウィン 出演!ハゲタカ7・8話予告 ストーリー/あらすじは?

 
森崎ウィン
この記事を書いている人 - WRITER -

スティーブン・スピルバーグ監督(71)の最新映画で鮮烈なハリウッドデビューを飾った俳優、森崎ウィンさん(27)がテレビ朝日系「ハゲタカ」(木曜後9・0)に出演することが14日発表されました!

原作にはないオリジナルストーリーが展開される30日放送の第7話・第8話にベンチャー企業の社長役で登場。

主演俳優、綾野剛(36)扮する最強買収者と“対峙”するキーマンに選ばれました。

 

そんな注目の7話、8話のあらすじについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ハゲタカ視聴率は!?

4話までの平均視聴率は10・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と2桁を記録してますが、第4話では、9.6%と2桁を下回っています。

そんなさらなるヒットへの“起爆剤”として期待されるのが、新進気鋭の森崎ウィンさんのようです。

 

スポンサーリンク

森崎ウィン「ハゲタカ」出演の感想・コメントは?

「ハゲタカ」は、天才企業買収者・鷲津の生きざまを描いた真山仁氏の同名傑作小説が原作で、綾野主演で9年ぶりに実写化された話題作。

 

綾野とは初共演で、「綾野さんのおかげでもっとお芝居が好きになりましたし、『連ドラで主役を張るというのは、こういうことなんだ』と肌で感じられました」と語っています。

“スピルバーグ効果”で、現在出演オファーが殺到中の森崎さんは「10年以内にアカデミー賞を取る」という大きな目標に向け、「『ハゲタカ』への出演は、とても大きなものになりました。見えていなかったものが見えた気がしています」とも大きな手応えを語っています。

森崎ウィンさんのコメント全文が見たい方は、テレ朝POSTをご覧ください。

 

スポンサーリンク

森崎ウィン出演の「ハゲタカ」7話・8話あらすじ

30日放送の第7話から、真山氏が今作のために書き下ろしたオリジナルストーリーがスタート。

 

7話・8話のあらすじを調べましたのでご覧ください。

綾野剛が “企業買収”のスペシャリスト・鷲津政彦にふんし、「ハゲタカ」とバッシングを受けながらも日本の名門企業を次々と買収し、再生していく様を描く。

森崎が演じるのは、第3部に登場する「スペース・フロンティア・ジャパン」代表の天宮光一。

ベンチャー企業の代表を務め、宇宙開発に大きな夢を抱く若き起業家だ。

大企業の子会社として熱心に宇宙開発に関する事業を進めてきたが、次なる夢へと歩を進めることを決意。鷲津に投資を依頼するも、鷲津から「夢にお金は投資しない」と言い放たれてしまう。

「夢というのは実現する意志のない人間が使う言葉だ」という鷲津の言葉に、初めは反発を覚えるも、次第にその言葉の意味を受け止めていく…。

出典元:ORICON NEWS

 

スティーブン・スピルバーグ監督(71)の最新映画で鮮烈なハリウッドデビューを飾った森崎ウィンさんがどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね!

そんな森崎ウィンさんは、9月2日放送の「逃走中」にも出演するようです。

ブレイク必至の森崎ウィンさんをお見逃しなく!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.