物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」原作・あらすじ・キャストは?

 
初めて恋をした日に読む話
この記事を書いている人 - WRITER -

 

深田恭子さんが、来年1月のTBS系ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で主演をつとめることが発表されました。

 

このドラマのあらすじキャストを紹介していきます。

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」はいつから?

 

このドラマは2019年1月からスタートで、火曜10時放送のようです。

(初回放送日はまだ発表されていません)

 

TBSの火曜10時ドラマというと、2018夏ドラマは「義母と娘のブルース」→(これはいいドラマでしたね!)、そして、秋ドラマは「中学聖日記」が放送されていますね。

 

この時間帯の他の番組としては、「幸せボンビーガール(日テレ)」や「有吉弘行のダレトク!?(フジテレビ)などが放送されていますが、特に他に見たい番組はないので、私としてはドラマに集中しやすい枠ですね。

 

21時から「マツコの知らない世界」を見て、同じチャンネルでそのままドラマを見るのが、火曜のパターンですね。(そんな方も多いんじゃないでしょうか?)

 

スポンサーリンク

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」あらすじ・キャストは?

 

それでは、このドラマのあらすじを見ていきましょう。

 

深田恭子さん演じる、恋も受験も就職も失敗続きで生きてきた“しくじり鈍感女子”のヒロインが、エリートのいとこ、不良高校生、いちずな学生時代の同級生というタイプ違いの3人から思いを寄せられる、というストーリーです。

 

東大受験に失敗してから転落一途の人生を歩む塾講師のヒロイン・春見順子が、タイプの違う3人のイケメンたちに囲まれるものの、恋に鈍感なため、気づかないというストーリーになっています。

 

おもしろそうなストーリーですが、イケメン3人がすごく気になりますよね!

 

 

そ注目のイケメン3人ですが、

 

永山絢斗さん(八雲雅志役)

 

横浜流星さん(由利匡平役)

 

 

そして、中村倫也さん(山下一真役)

 

 

このような四角関係でドラマが展開されていきます。

 

深田恭子さんの役柄も気になりますし、イケメンが3人も出ますし、おもしろそうなドラマですね!

 

その他のキャストも気になりますが、まだ発表されていないので、今後新たなキャストが発表されたら更新していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」原作は?

 

このドラマは少女漫画が原作になっています。

 

原作は、少女漫画誌「Cookie」で連載中の「初めて恋をした日に読む話」です。

 

作者は持田あきさんです。

 

 

この漫画のレビューを見てみました。

 

すごく評価がいいですね!

 

 

ドラマ化が決まったことについて、ツイッターでの反応を見ていくと、喜びの反応と、実写化してほしくない、という反応それぞれありました。

 

 

 

たしかに、実写化してほしくないという方の意見もわかりますね。

 

キャストに関しても、「この役は漫画のイメージとちょっと違うな」とか、「あの俳優さんのほうがハマるんじゃないの?」とかありますよね。

 

 

こういう方の気持ちも分かります...

 

いずれにしても女性にすごく人気のある漫画が原作となっているので、注目のドラマになりそうですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

2019年1月火曜22時放送のドラマ「初めて恋をした日に読む話」は人気漫画が原作のドラマで、特に女性には非常に注目のドラマになりそうです。

 

原作漫画は非常に評価が高いですので、ドラマも期待できるんじゃないでしょうか?

 

深田恭子さん好きの男性も多いので、男性も楽しめるドラマになりそうですね。

私も深田恭子さん好きなので楽しみです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.