物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

親子で波乗りを楽しむ、おすすめアイテム

2018/06/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

夏はプールや、川、海などで親子で水遊びを楽しみたいですね!

そこで今回は、“親子で波乗り” を手軽に楽しめるアイテムを紹介したいと思います。

4歳の子供を持つ私も、親子でサーフィンを楽しむことを一つの目標にしていますが、

まずはボディボードを一緒に楽しみたいと思っています。

スポンサーリンク

 

波にのる魅力・快感を子どもにも伝えたい

ボディボードやサーフィンをやったことがある方なら波乗りの魅力はご存知だと思います。

波に乗った時の浮遊感や疾走感、初心者でもはまってしまう感覚は他では味わえず、

やみつきになるもの。

そんな波乗りの魅力を、今年こそは親子で味わいたいと思っています!

必要なギアを購入し、海に行けば誰でも楽しむことができると思いますが、

全く経験がなく、始めるのに不安を感じている方がいれば、

まずはボードのレンタルもできる体験スクールに親子で申し込んでみるのもよいと思います。

 

自分で購入したい方におすすめのアイテム

ボディボード

2人乗り用ボディボード ソフトボード

IDEAL アイディール ハンドル付き 二人乗りボディーボード リーシュコード付き セット 親子用 ファミリー用 キッズ用 子ども用 初心者 海水浴 

Mini Boards Junior ハンドボード DMC SWIM キッズ 子供用

 

ボディボードは素材も柔らかいですし、この商品は持ち手もついており、親子でも楽しみやすそうな商品です。

サーフィンに比べれば難易度は非常に低いので、ボディボードは初心者にもオススメだと思います。

私も今年は、これで子供と一緒に楽しみたいと考えています。

その他のおすすめ

ハンドボード

日本ではまだ知名度は低いようですが、オーストラリアやハワイでは既に認知されているマリンスポーツ   “ボディーサーフ” というものをご存知でしょうか?

手にボードを装着し、波がきたら、ボードを波に滑らせながら身体全体で波に乗る、というスタイルです。

全体に丸みを帯びた弾力性のある素材を採用しており、ボードで身体を傷つける心配や、角がぶつかってケガをする心配がなく、子どもでも安心して使用でき、サイズもコンパクトで、持ち運びも非常に簡単。

まだまだ日本では知名度は低いので、商品の口コミも少ないですが、ボディボード同様、手頃な値段で購入できる商品なので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

 

気をつけること

サーフィンやボディボードは波ありきのアクティビティなので、波が荒れている状況などでは子どもが恐怖を感じる事もあると思います。

また、バランスを崩して転倒する事もありますので、水に慣れていないお子様には無理をさせない範囲で、波にのる楽しさ・快感を伝えられるように心がけましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.