物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

レアル新7番はアザールでござーる!?Cロナ後継者最有力!?

 
スポンサーリンク

ロシアワールドカップ準決勝でフランスには敗れましたが、3位決定戦ではイングランドを2−0で下し、ベルギー史上最高成績を収めたベルギー。

イングランド戦でもゴールを挙げ、ベルギー躍進立役者となったアザールですが、レアル・マドリーからユベントスに移籍が決まったクリスティアーノ・ロナウドの後継者として、レアル移籍の最有力候補として浮上しています。

レアル移籍については、ネイマールやムバッペなどの噂もありますが、クリスティアーノ・ロナウドの代役、そしてレアル・マドリーの伝統の背番号7番は誰がつけることになるのでしょうか!?

スポンサーリンク

レアル・マドリーへの移籍候補は!?

現在レアル・マドリーへの移籍が有力視されているのは、

・ネイマール

・ムバッペ

・アザール

・ケイン

などでしょうか!?

各選手のワールドカップでの活躍を簡単に振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

移籍候補のワールドカップでの活躍は!?

まずはネイマール。

ペレス会長が熱望していたと噂されていたネイマールですが、ベスト8でベルギーに敗れ敗退。

今大会のネイマールは優勝候補のブラジルを上に導くことができず、倒れて過度に痛がるシーンなど、ネガティブな印象が強く残った大会だったといえるかもしれません。

ベスト16で対戦したメキシコでは、ネイマールになるための練習として、こんなことが行われているようです。

 

次にムバッペ(フランス代表)ですが、ベスト16のアルゼンチン戦で2ゴールを挙げ、強烈なインパクトを残しました。

準決勝のクロアチア戦では、時間稼ぎなどが批判を浴びましたが、ヒールでのスルーパスを送るシーンなど、決定的なプレーを残し能力の高さを発揮しています。

 

ケイン(イングランド代表)ですが、グループリーグで大爆発。

決勝トーナメントではベスト16コロンビア戦でのPKの1点にとどまりましたが、今大会6ゴールで得点王に輝きました。

一時はバイエルンからレヴァンドフスキの獲得を狙っているという噂もありましたが、ストライカー候補はケインに絞ったのでしょうか?

 

そして、最後のアザールですが、今大会は2ゴールをあげ、随所でさすがのプレーを見せてくれました。

ドリブルを武器に相手の脅威となっており、今大会のアザールは、期待通りの活躍だったといえると思います。

今大会でも名ギャグを生んでいる、解説の松木安太郎はアザールについても「アザールでござーる」と得意のギャグを披露しています。

スポンサーリンク

レアルは果たして誰を獲得するのか!?

 

ワールドカップ前から、ペレス会長が熱望していたとされるネイマールですが、レアル・マドリーが驚きの公式声明を発表しました。

「パリSGのネイマールについて、レアル・マドリーが獲得するのではないかと頻繁に報じられているが、同選手に対し、我々はオファーを出す予定がないことを明らかにする」

「パリSGと我々の関係は素晴らしいものであり、レアル・マドリーがもしパリSGの選手の獲得を検討する時には、クラブに対して正式な獲得オファーを打診することになっている」

ペレス会なら、大金でネイマールを獲得してしまうのかと思ってましたが…

 

最有力とされていたネイマール断念の理由は何なのでしょうか!?

ワールドカップでのプレーがペレス会長のお眼鏡にかなわなかったのでしょうか?

か?

スポンサーリンク

アザールのチェルシー退団は決定的!?

アザールは3位決定戦のイングランド戦後にチェルシー退団を示唆するコメントを残しました。

「チェルシーでの6年間の後、何か違うものを見つける時が来たと思う。W杯後にね。出ていきたいか、残りたいか、僕は決められる。でも、最後に決めるのはクラブだ。もし許可してくれれば、僕の行きたい場所は知っているだろう」

スポンサーリンク

レアルの7番は誰の手に

クリスティアーノ・ロナウドが移籍し、ラウールからロナウドへ引き継がれた伝統の7番は誰に引き継がれるのでしょうか!?

現在のレアルの選手で考えられるとすれば、イスコ(22番)もしくはアセンシオ(20番)でしょうか!?

仮にレアルがケインを獲得するとなれば、7番はイスコかアセンシオの可能性が高いと考えられますが、アザールやムバッペが加入する場合には、彼らがそのまま7番をつける可能性が高いのではないでしょうか!?

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.