読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

アザールのレアルでの背番号は何番?7番or10番?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

チェルシーのアザールがついにレアル・マドリーへの移籍が決まりましたね!

気になる背番号や年俸について見ていこうと思います!

スポンサーリンク

アザールのプロフィール

 

1991年1月7日生まれで28歳

 

アザールは、

LOSCリールでデビューし、21歳でチェルシーへ移籍しました。

チェルシーには7年間も在籍していたんですね。

 

ベルギー代表では2018年のロシアワールドカップでは日本とも対戦しましたね。

3位となり躍進に大貢献しています。

 

アザールはモウリーニョ監督やジダン、ランパードといった人たちからも素晴らしい選手であると認められていて、メッシやクリスティアーノロナウドに並ぶ選手であるとも言われています。

 

クリスティアーノ・ロナウドがいたころは、メッシ vs クリスティアーノ・ロナウドといった構図が常に話題だったので、アザールがどこまで活躍できるかが楽しみになってきます☆

 

スポンサーリンク

アザールのベルギー代表やチェルシーでの背番号は?

 

アザールはチェルシー、ベルギー代表でも10番をつけています。

 

10番といえば、言うまでもないですが、かつてブラジルの神様ペレがつけていたことで、どのチームにおいてもエースナンバーとなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚽️⚽️😉💥

Eden Hazardさん(@hazardeden_10)がシェアした投稿 –

 

10番も違和感はないですが、ドリブラー・チャンスメーカーといった感じの選手なので、7番も似合う選手だと思います。

 

スポンサーリンク

アザールのレアルでの背番号は?

 

2018−19シーズンのレアルの選手を見てみると、

 

7  マリアーノ(ドミニカ・スペイン)

8  トニ・クロース(ドイツ)

9  カリム・ベンゼマ(フランス)

10 ルカ・モドリッチ(クロアチア)

11 ガレス・ベイル(ウェールズ)

 

といった感じですね。

10番はバロンドールも受賞したモドリッチなので、さすがに譲ることはないでしょうね。

移籍もないでしょう。

 

レアル・マドリーでは、エースナンバーというと、かつてラウールがつけていた7番。

 

 

現在はマリアーノがつけていますが、アザールが7番をつけることになるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

世間の反応は?

 

アザール移籍についてのサッカーファンの反応を見てみました。

 

楽しみですが、同時にベイルなど?どの選手がクラブを去っていくのかも気になりますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アザールのレアル移籍について見てきましたが、背番号は順当にいくとエースナンバーの7番をつける可能性が高いのではないかと思われます。

 

アザールはずっとレアル・マドリーのファンだったようなので憧れのクラブに来ることができてよかったですね☆

 

私はバルサファンですが、いちサッカーファンとしてアザールの活躍にも期待したいと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.