読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

香川真司・現在(サラゴサ)の年俸は?過去の年俸も調査!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

現在はスペイン2部のサラゴサでプレーしている香川真司選手の年俸について見ていこうと思います!

 

過去、ドルトムント、マンチェスターユナイテッド、ベジクタシュという強豪でプレーしてきた香川選手の過去の年俸と、現在の年俸について紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

香川真司のサラゴサでのゴール動画

 

サラゴサに加入したとたん、髪を坊主にして驚かせてくれた香川選手。

 

 

 

9月16日時点では、開幕5試合で2ゴールという成績を残しています。

 

こちらは1点目の動画

 

こちらは2点目です。(第5節)

 

 

 

スポンサーリンク

香川真司・サラゴサでのプレーの評価は?

 

5試合で2ゴールをあげている香川選手についてツイッターでの評価を見てみました。

 

 

今季2ゴール目をあげた5節ではプレー自体はよくないという評価が多かったですが、決勝ゴールをあげられたのは純粋に入れしいですね☆

 

リーガエスパニューラの1部の舞台で見たい選手なので、チームもこのまま好調を維持してほしいです☆

 

スポンサーリンク

香川真司の過去の年俸は?

 

香川選手と言えば、マンチェスターユナイテッドで2シーズンを過ごしましたが、8億、11億といったすさまじい金額の年俸をもらっていたようです。

 

 

その後復帰したドルトムントでは、6億5000万程度。

 

ロシアワールドカップに出場した日本代表選手でもトップの年俸でした。

 

 

ちなみに2位は長谷部選手で6億、3位は酒井高徳選手で5億3000万という情報です。

 

スポンサーリンク

香川真司のサラゴサでの年俸は?

 

現在のサラゴサでの年俸はいくらなんでしょうか?

 

 

移籍した際の報道では、4,700万円と言われていました。

 

 

ドルトムントのようなチャンピオンズリーグに出るようなチームであれば、勝利ボーナスもけっこう多いでしょうけど、サラゴサは1部どころか2部のチームですから、勝利ボーナスも少ないでしょうね。

 

 

 

 

香川選手はサラゴサへの移籍が決まる前に、スペイン1部のベティスへの移籍が報道されていましたが、ベティスのオファーは9700万円に対し、香川選手側は2億4000万円を要求しているということで、移籍が実現しなかったと言われていました。

 

 

乾選手はベティスで3億円でしたから、さすがに代理人としても本人としても、そこは比較せざるをえませんし、クラブ側の誠意が低いと感じたのかもしれませんね。

 

 

でも結果的に条件だけを考えるのであれば、ベティスに行ったほうが年俸も良かったですし、1部でプレーできたわけですね。

 

このあたりの理由もインタビューで聞いてみたいですが、今はサラゴサでコンスタントにプレーできているので、もっともっと調子をあげて、香川選手の輝きを見せてほしいですね☆

 

スポンサーリンク

まとめ

 

香川選手のサラゴサでの年俸は4700万円と言われているので、おそらくそれが正しいのではないかと思います。

 

やはり、1部でのプレーを見たいですね☆

 

ぜひ1部に上がってもらって、バルセロナやレアル・マドリードとの対戦を楽しみにしたいです!

 

30歳なので、ピークは過ぎているかもしれませんが、もう一度香川選手の輝きに期待しましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.