物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

みやぞんの感動する神言葉・名言集!プラッチコウを流行語大賞に!

2018/08/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今年の24時間テレビでトライアスロンを完走したみやぞんさん。

そんな、みやぞんさんの頑張りに感動した方も多かったと思います。

 

 

辛い時でもポジティブで、イッテQのしんどそうなロケなんかでも、常に頑張ってますよね。

私も、みやぞんさんはテレビで見ていて元気をもらえる存在です。

考え方やマインドが素晴らしいんでしょうね。

 

そんな、みやぞんさんの名言がたびたび話題になることがありますよね。

知ってます?

 

ということで、みやぞんさんのポジテイブな行動を支える名言について紹介していきたいと思います!

 

その前に、みやぞんさんのプロフィールを詳しく知りたい方は、みやぞん芸名の由来や本名・家族wikiプロフ、衝撃の事実とは?をぜひ読んでみて下さい!

 

スポンサーリンク

みやぞん母の口癖「プラッチコウ」=プラス思考

 

みやぞんさんは24時間テレビの中で、

どんな時も“プラッチコウ”だった。「大丈夫!プラッチコウ!」が口癖の母・春奈さんから、「プラス思考」で生きることを教えられてきた。

練習時から「つらいって思うのはもったいない」と楽しみながら臨んできた。

 

と語っていました。

このような言葉を母親からかけてもらったというのが、現在のみやぞんさんを作っているのかもしれませんね。

「思考は現実化する」とか、「自分が発している言葉が潜在意識に働きかける」っていいますからね。

言葉は大事なんですよね。

 

このような多くの人を勇気づける言葉が流行語大賞になってくれるといいですよね。

昨年は「インスタ映え」とか「忖度」が流行語大賞になりましたよね。

 

 

それらの言葉って、確かに流行語=今を反映している言葉なんですけど、じゃあそれを流行語大賞として選んで何になるの?って感じません?

 

流行語になってしまうから普段の生活の中でキーワード化されて、それ自体があたかも当たり前のようになっていってしまう気がするんですが。

 

考え方は様々かもしれませんが、忖度なんて美化されるべき言葉ではないのに、それ自体が流行語になることで、使いやすくなってしまうという問題もあると思うんですよね。

 

もちろん1年を振り返る意味では、時代を移す言葉になるんでしょうけど、言葉の重みとか意味をもう少し考えて選べないのかな?って思います。

 

スポンサーリンク

みやぞんの名言集

 

「みやぞん頑張ってるのに、私こんなに頑張ってない」、それは違うよ。そうは思わないでほしいんです。

「だから、私もっと頑張らないと」、もっと頑張らなくていい!十分、それで!

僕も頑張っている。みなさんも十分頑張っているっていうのを伝えたい。

で、その気持ちがあった上で、プラスアルファとして、「私も頑張るぞ!」とか「今日はビールがおいしいわ」とか、何でもいいから、なんかちょっとでも心軽くなって、楽しくなってもらえたらいいなって。

そういう気持ちを持って走ります。

 

 

 

自分の機嫌は自分で取って 人に取ってもらおうとしない

 

どんなときも、落ち込まないです(笑)。落ち込むと周りに迷惑を掛けるので。

 

 

スポンサーリンク

感想・まとめ

 

いかがでしたか?

みやぞんさんの言葉に勇気をもらっている人はたくさんいるようです。

 

本当にいい人なの?とか、芸人の中では嫌われているらしいとか、そんな記事もありますけど、そっちに引っ張られるのは自由ですが、それはもったいないと私は思います。

 

イッテQでも24時間テレビでも、頑張りはすごく伝わってきますよね?

それだけで感動しますし、充分言葉に重みは感じますけどね。

 

 

 

 

 

 

みやぞんさんのインスタやTwitterでポジティブな言葉が見れますので、ぜひみやぞんさんのTwitter・インスタをフォローしておく事をおすすめします。

 

みやぞんさんについてもっと知りたい方は、みやぞん芸名の由来や本名・家族wikiプロフ、衝撃の事実とは?もおすすめですので、ぜひ読んでみて下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.