読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

キングコング西野亮廣の学歴や絵本作家になった理由は!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は、キングコング西野亮廣さん

というよりも、絵本作家でありオンラインサロンを運営している西野亮廣さんの学歴や絵本作家になった理由などを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

西野亮廣のプロフィール

 

西野さんは兵庫県川西市出身で1980年7月3日生まれ。(38歳)

身長173cm、体重57kgです。

 

西野さんは最近ではフリーで活躍しているのかと思いましたが、現在も吉本興業に所属しているようです。

1999年にキングコングを結成し、2001年には、はねるのトびらにレギュラー出演という超スピード出世をしています。

しかしながらそれまでは相方の梶原さんが失踪したり、異例のスピード出世の裏には先輩芸人からのやっかみもあったり、いろんな苦労があったようです。

 

詳しい話は西野さんの本「新世界」で話しています。

新世界がどんな本か気になる方は、西野亮廣『新世界』の 感想・反応をまとめてみた! を読んでみてもらえればと思います。

 

スポンサーリンク

西野亮廣の学歴は?

 

西野さんの学歴ですが、兵庫県の川西市立多田東小学校から、多田中学校、兵庫県立川西緑台高等学校に進み、卒業後NSCに入ったようです。

 

西野が通っていた川西緑台高校は偏差値63のやや難関といった高校のようです。

 

優れた芸人さんをテレビで見ていると、頭の回転が早くて機転がきくな〜と感じます。

西野さんはテレビで見ている時はそこまで面白いと感じることはなかったのですが、(失礼ですね)

現在の仕事を見ていると本当にすごいな〜と感じます☆

でも、ビジネスなどでも成功している人は学歴は関係ないとか、現在の教育は間違っているという人が多いように思います。

 

私は西野さんのオンラインサロンにも入っていて、西野さんは頭いいな〜と感じることも多いのですが、いろんなことにチャレンジしている行動力がとにかくすごいなと思います。

 

スポンサーリンク

絵本作家になったのはなぜ?

 

西野さんは小さい頃から絵を書くのは得意だったようですが、絵本作家を志したのはタモリさんのアドバイスがきっかけだった、とテレビ番組でも語っていました。

 

西野さんはお笑いの世界でも一番になりたいという意欲が非常に強く、デビューの頃からかなりの努力をしてきたようですが、そのまま頑張り続けてもさんまさんやたけしさん、松本人志さんといった方を追い越すことはできない、と感じたようです。

 

ひな壇芸人としてテレビに出て活躍したとしても、もちろん評価はしてもらえるものの、結局は番組を持っている人たちの評価に跳ね返るということを痛感したと言っています。

 

そんなこともあり、ひな壇に出ることをやめると決めて、普通の芸人からははずれて自分の路線を貫こうとした時に、かなりのバッシングがあったようですが、その時に先程のタモリさんのアドバイスがあったようです。

 

そんな経験から語られた西野さんの近畿大学卒業式でのスピーチは350万再生を超えています。

 

とても感動するお話なのでぜひ聞いてみてもらえればと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

西野さんのプロフィールや学歴について見てきました。

 

西野さんについてもっと知りたい方はキングコング西野亮廣まとめ記事 をチェックしてもらえればと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.