物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

パウリーニョ 中国復帰移籍の理由や移籍金は!?バルサを1年で退団!

 
スポンサーリンク

スペインのバルセロナに所属し、ロシアワールドカップでもブラジル代表としてプレーしたパウリーニョ。

バルセロナを退団し、古巣クラブである中国の広州恒大へ電撃復帰することが決まりました。

中国復帰の理由や、気になる移籍金などについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

わずか1年でのバルサ退団

中国の広州恒大から昨年夏にバルサへ移籍したパウリーニョ。

移籍当時は ”バルサのスタイルに合うのか?” ”活躍できるのか” という懐疑的な意見が多かったパウリーニョですが、リーグ戦34試合の出場で9得点を記録するなど結果を残していました。

1年目でここまでバルサに順応するとは、良い意味で多くの方の期待を裏切ったのではないでしょうか?

バルセロナは今シーズン限りでイニエスタが退団し、今後に向けた戦力の補強やチームづくりが必要になる中、わずか1年での退団。理由は何なのでしょうか!?

スポンサーリンク

パウリーニョの移籍金は!?

パウリーニョは昨夏に4000万ユーロ(約52億円)の移籍金でバルセロナに加入。

そして今回、1年で広州恒大に復帰する運びとなりましたが、気になる移籍金ですが、昨夏に記録した移籍金4000万ユーロを上回る、5000万ユーロ(約65億円)を広州恒大が再提示しているとのこと。

そして年俸は、4年契約4800万ユーロ(約61億円)のオファーにパウリーニョも同意するだろうと報じられていました。

最終的にはどのように話がまとまったのでしょうか!?

スポンサーリンク

パウリーニョ移籍についてのバルサ公式での発表

 

FCバルセロナ公式サイトを確認したところ、パウリーニョの移籍について発表されていました。

 

FC バルセロナと広州恒大は、パウリーニョ・ベゼラに関して、 買い取りオプションと共に、 広州恒大にレンタル移籍して、1シーズン、プレーすることで合意に達した。

クラブは、パウリーニョ・ベザラがチームに尽くし、貢献したことを公に感謝し、将来の成功を願っていることを表明する。

パウリーニョはバルサのユニフォームを着て49試合に参戦し、9ゴールをマークしたが、その全試合は、リーガだった。ブラジル人MFは、2017年8月26日にリーガのアラベスーバルサ戦 でデビューした。最初のゴールをバルサで決めたのは、4試合目の出場の時であり、ヘタフェのホームで終了5分前に決めたゴールで、スコアは1-2になり、その得点がバルベルデのチームに勝利をもたらすことになった。

ブラジル人選手は、セカンドラインから飛び出し、相手のエリアに到達する能力に秀でていたが、同時にバルベルデのディフェンスラインの繋ぎ役としても貢献した。バルサでの活躍が、2018年ロシアワールドカップへのブラジル代表招集につながり、カナリア代表のキープレーヤーとして活躍している最中だ。

 

買い取りオプション付きのレンタル移籍とのことなので、現時点では移籍金は発生していないでしょう。

現在29歳のパウリーニョは年齢的にはまだトップレベルでプレーできるのでしょうが、なぜ中国へのレンタル移籍となったのでしょうか!?

スポンサーリンク

バルサの中盤選手の補強プランは!?

イニエスタが退団したバルセロナですが、中盤の選手は以下の通り。

ブスケッツ (スペイン代表)

ラキティッチ(クロアチア代表)

デニス・スアレス(スペイン)

コウチーニョ (ブラジル代表)

セルジ・ロベルト (スペイン) ※現在は右サイトバックでのプレーが多いですが

アンドレ・ゴメス (元ポルトガル代表)

新戦力

アルトゥール(ブラジル)※グレミオから移籍

移籍の動向

イニエスタが退団、アンドレ・ゴメスは移籍の噂が出ています。

その中で、パウリーニョ退団は驚きでした。

イニエスタ、アンドレ・ゴメスが退団すれば、パウリリーニョの出場機会も増えそうなだけに、理由が気になるところです。特にクラブや監督との確執等も報じられていませんでした。

 

スポンサーリンク

イニエスタ、パウリーニョ退団でバルサの補強は!?

イニエスタとパウリーニョが退団により、バルサの補強は今後あるのでしょうか?

一部では、マンチェスターユナイテッドのフランス代表ポグパを獲得するとの噂も出ています。

また、前線の補強としてグリーズマンを狙っていたバルセロナ。

ワールドカップ開幕前には移籍報道が加熱していましたが、第1戦の直前にグリーズマン自身がアトレティコへの残留宣言を行いました。

最近では、チェルシーのブラジル代表ウィリアン獲得を狙っており、マンチェスターユナイテッドとの争奪戦になるのではないか、とのニュースも出ています。

イニエスタ退団により、バイエルンからティアゴの買い戻し報道なども流れていましたが、果たして今後バルセロナの補強はどのように進んでいくのでしょうか!?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、 下の「いいね!」ボタンをクリックしていただくととても嬉しいです。

さらに下のボタンからSNSに拡散していだたくととても嬉しいです。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.