物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

何のためにやるのか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

日々仕事をしていると、大切なことを忘れがちになります。

何の為にやるのか?

物流センターの業務としては、
・オーダー通りに、正しい商品を、数量通りに、正しい場所に、必要なタイミングで、正しい状態で届ける。

というのが当たり前の役目です。
裏を返せば、

・誤った商品を送らない
・数量を間違えない
・誤った納品先に送らない
・納期通りに出荷する
・ダメージを出さない

これらを全ての出荷オーダーに対して行わなければならない、という事です。
一般的に捉えれば、全て当たり前のことばかりですが、100パーセント実行することは、決して簡単ではありません。
忙しければ扱いが多少雑になることもありますし、物量が多く、ぎりぎり納期に間に合わせる様な状態になれば、ミスが発生することも時にはあります。

直接お客様と接する仕事でないので、その先が見えにくい仕事ですし、物流はコスト削減がシビアな業種でもあります。
その様な中でも、よい物流サービスを提供したい、現場作業者が高いモチベーションを持って仕事をしてもらいたい、仕事の楽しさを感じてもらいたい、と日々考えています。

それには、運営する側がもっと物流の意義や重要性を伝える事、働く環境を整えていく事、作業者とコのミュニケーションを大切にすることが大切なのだと思います。
荷主の様々な依頼を処理する事で日々追われてしまいがちですが、荷主と向き合うばかりでなく、現場ともしっかり向き合うという大切な事を忘れてはならない、と改めて思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.