読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

西野亮廣『新世界』の 感想・反応をまとめてみた!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

西野亮廣さんの『新世界』を読んだ上での私自身の感想やツイッターでの反応をまとめていきます!

スポンサーリンク

西野亮廣の現在は!?

 

はねるのトびらなど、若くしてゴールデン番組を張っていたキングコングですが、最近ではほとんどテレビで見かけることがなくなりましたね。

しかし、2019年4月にはアナザースカイに出演していました。

たしか、新作の絵本『チックタック』が発売されるタイミングでしたね。

そんなキングコングですが、梶原はカジサックとしてユーチューバー、西野はオンラインサロンをやったり絵本作家として活躍しています。

 

そんな西野さんですが、近畿大学の卒業式でのスピーチも話題になっています。

youyubeでは300万回再生を超えていますね。

 

余談ですが、このスピーチ動画は300万再生で、これも、ものすごいのですが、

テレビであいみょんの「マリーゴールド」が流れていたので、

聴きたくなってyoutubeで検索したら、7785万再生という超驚愕的な数字でした。

 

音楽の力ってやっぱりすごいですね!

 

15分くらいの話で、最初の10分くらいはくだらない話ですが、おもしろいです。

残りの数分が非常に感動するスピーチなので、見ていないかたは、ぜひご覧になって見てくださいね。

ちなみに、僕は泣きました笑

 

スポンサーリンク

西野亮廣『新世界』の感想

 

それでは、西野亮廣さんの書籍『新世界』の感想をまとめていきます。

これは私も読みましたが、とてもおもしろい本でした。

そして、すごく勉強になりましたね。

 

新世界では、これからの時代に大切なことや、『お金』、『クラウドファンディング』『言葉の力』『信用』などについて書かれています。

 

独特の視点・考え方を持っていて、『なるほど!』と思うことがたくさんありました。

と同時に、西野さんはすごく頭の言い方だな〜と感じました。

 

世間一般の常識を疑っていて、気になったことは自分で調べてみたり、他に人がやらないことをやってみたり。

そういう人並みなずれた行動力があってこそなのだと感じました。

 

そんでもって、私は新世界と近畿大学卒業式でのスピーチを見て、すっかりファンになりまして、

オンラインサロンに入会しました。

(月額1,000円なのでお得ですよ!)

 

スポンサーリンク

西野亮廣『新世界』のSNS(twitter)での反応は!?

 

私の感想をまとめましたが、ツイッターでの新世界の反応を見てみました。

 

 

かなりいい評価が多かったです。

卒業式のスピーチなどは批判的な反応もけっこうあったようで、西野さん自身もブログでネタにしていました。

私の友人でも、あまり知らずに『最近キングコングの西野って、なんか暴走してない?』と言っている人もいましたが、たしかに詳しく知らなかったり、人と違うことをしているというだけで、そのような反応をする人も多いですよね。

 

でも、本の場合は読む時点でファンだったり、好意的な印象を持った方が多いんでしょうね。

といっても、本の内容や西野さんの考えが素晴らしいからこそだと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

西野さんの新世界は私自身すごく感動しましたし、勉強になりました。

今後の人生で大切にすべき学びがたくさんありました。

 

絵本『チックタック』も購入しましたし、オンラインサロンでも日々勉強させてもらっていますし、これからの活躍を楽しみにしていきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.