物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

Suchmos読み方や由来・意味は?ボルテージの評判も調査!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今年のロシアワールドカップでNHKの主題歌を歌ったSuchmosがNHKの紅白歌合戦に出場確実との記事がありました。

 


私はサッカー好きなので、ワールドカップの主題歌も自然に聴いていましたが、「ワールドカップには合わない音楽だな〜」なんてくらいの感想しかありませんでした。

 

気になるSuchmosの読み方や意味や由来ってなんなの?

さらには、ワールドカップ主題歌としての評判について調べていこうと思います!

スポンサーリンク

 

 

Suchmosプロフィール

 

まずはプロフィールですが、

2013年に神奈川県で編成された6人組のロックバンドで、2015年4月にデビューしています。

メンバーは

YONCE(ボーカル)
TAIKING(ギター)
HSU(ベース)
OK(ドラム)
KCEE (DJ)
TAIHEI(キーボード) の6名。

 

2017年1月にリリースしたセカンドアルバム「THE KIDS」が2017年のレコード大賞で最優秀アルバム賞を受賞しています。

 

スポンサーリンク

Suchmosの読み方や意味・由来は?

 

まずはSuchmosの読み方なんですが、「サチモス」と読むようです。

 

でも、サチモスって英単語はないですよね?

 

調べてみると、ルイ・アームストロングのニックネーム「サッチモ」からつけたようなんですね。

 

ルイ・アームストロングの「サッチモ」という愛称は「satchel mouth」(がま口のような口)というのをイギリス人記者が聞き違えたとする説や、「Such a mouth!」( なんて口だ!) から来たとする説などがある。ようです。

 

ルイ・アームストロングっていえば、缶コーヒーBOSSのCMなどで流れた「この素晴らしき世界」が有名ですね。

 

”この素晴らしき世界”をyoutubeで聞きたい方はこちら

 

スポンサーリンク

Suchmos(サチモス)ワールドカップ主題歌「VOLT-AGE(ボルテージ)」の感想

 

私はSuchmosって言っても、ワールドカップの曲しか知らないのですが、この曲については最初にも書いたとおり、「全然ワールドカップの曲にあってないんだけど...」と感じましたね。

 

ボルテージって言う曲ですね。

おそらく紅白歌合戦でも歌うんじゃないでしょうか?

 

Jリーグタイムで流れるNHKのサッカーのテーマソングって割りと好きなものが多いんですけど、今回のワールドカップの曲は完全に外れだなと思いました。

 

過去のNHKのサッカー主題歌っていうと、「タマシイレボリューション」もよかったですし、「君と羊と青」も良かったですよ。

 

「Aoi」は曲調や世界観が独特な感じで、サッカーに合っているかというとちょっと微妙な感じでしたが、ボルテージよりはよかったですよ。

 

サッカーの主題歌って、やっぱり観る側のテンションも上げてくれるものだと思うんですよ。

だから、曲自体のテンションは重要ですよね。

 

あとは、決して明るい曲ではなくても、ちょっと戦闘的な感じとか、神聖な感じとかでも、引き込まれるんですよね。

サッカーの試合って戦いですし、特に開始前の選手入場のシーンもはすごく神聖な感じがするじゃないですか?

 

音楽を聴くと、そういうシーンを呼び覚ましてくれる音楽であることが重要な条件なんじゃないかな?って思います。

 

スポンサーリンク

サチモス ワールドカップ主題歌「VOLT-AGE(ボルテージ)」のSNSの感想は?

 

ここまでは私の個人的な意見でしたが、

 

 これほどワールドカップのテーマ曲で盛り上がらず、口ずさめなず、印象にない曲もない。
嫌いじゃないけどさ、、

 

「あのワールドカップの曲ほど合っていないのも珍しかったわな。」「ああ、あのめっちゃボルテージ下がる曲か」

 

 

「サッカーW杯をNHKでよく観戦したが、気持ちは「クールダウン」するテーマ曲ではあったな・・・・ 「タマシイレボリューション」のような盛り上がり「ゼロ」」

 

「大晦日にあの曲を聞いても「半年くらい前に聞こえていた気がするけど何の曲だっけ?」と思うくらいかな。
とにかくスポーツ向きじゃなかったよね。」

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180910-00000004-spnannex-ent

 

ネットでの口コミを見ててもネガティブな評価ばかりでした。

 

Suchmosのメンバーってサッカー好きなんですね?

サッカー好きなら、もう少しサッカーの雰囲気に合わせた曲というか、さっき書いたようなテンションを上げてくれる曲を書けたような気もするんですけど。

 

もしくは自分たちの世界観を存分にアピールしたかったんですかね~?

 

スポンサーリンク

Suchmos(サチモス)まとめ

 

ワールドカップのNHK主題歌を歌ったSuchmosの紅白出場はほぼ確定でしょうね。

その曲を聴けばワールドカップを思い出す、というのが主題歌の持つ意味でもあると思うんですけど、今回ばかりはその意味は果たしそうにないですね。

 

しかし今回のワールドカップには曲が合わなかったというだけですので、紅白ではボルテージあげてくれるんじゃないですか?

 

主題歌絡みでは、10月からNHK朝ドラ「まんぷく」も始まりますね。

「まんぷく」主題歌はドリカムの「あなたとトゥラッタッタ♪」に決まりましたが、朝ドラ「まんぷく」主題歌曲名「トゥラッタッタ」の意味って何?もおすすめです!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.