物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

塩田義法コーチWiki パワハラ処分や公費・謝金はいくら?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

2014年アジア大会で銀メダルを獲得し、8月18日開幕の今大会では金の期待がかかる水球女子日本代表。

そのチームの主力選手がパワハラ被害を受けたとのニュースがありました(第三者委員会の調査では認定されず)。

 

問題になっているのは塩田義法コーチです。

 

塩田コーチは日本オリンピック委員会(JOC委嘱)の専任コーチングディレクターとして毎月公費が支給され、強化スタッフとして別途謝金も出ているようです。

 

「公費と謝金っていくら? なんだか多そうでいいな〜...」

と思われる方もいるのではないでしょうか?

 

そんな塩田コーチのプロフィールや問題シーンの動画も載せていますので見ていない方は最後までご覧ください☆

 

水球日本女子代表コーチのパワハラ動画

 

デイリー新潮のニュースでは日本代表チームの合宿中に起こった事件を報じています。

 

 7月16日から横浜にある日体大の屋外プールで合宿を行っていた代表チーム。“事件”は18日夜の練習で起きた。

代表スタメンチームが日体大女子チームと練習試合を行っていた最中、突然けたたましい笛が鳴り響いた。

笛の主は、塩田義法・日体大監督(36)。

JOC委嘱の専任コーチングディレクターとして毎月公費が支給され、強化スタッフとして別途謝金も出る。この合宿では代表側の臨時コーチでもあった。

「おい、優美! お前、膝蹴り入れたろ!」

と怒鳴った塩田氏は、プールサイドの隅からツカツカとプールに近づいてくる。

「いや、やってないです」

と西川優美選手(仮名)は即座に否定。だが、塩田氏は西川選手を指差して、

「沈めて顔面に膝蹴り入れたろ!」

と畳み掛ける。そして痛がっている選手の方を指差し、

「“やられた”って言ってんだよ!」

さらに、喧嘩口調で、

「見てたよ、俺。お前、イラついてやったんだろ!」

と恫喝。そして、反論しようとする西川選手を遮り、

「お前、日本代表がそんなことすんのか?」

と全く聞く耳を持たず、都合1分以上、一方的にブチ切れ続けたのである。

結局、この一件と、詳細は省くが男子代表監督がSNSで女子代表チームを批判したことが原因で、選手たちの間に動揺が広がり、翌19日、水球委員長らの判断で合宿は打ち切られた。

 

今回の問題のシーンの動画はこちらです。

ちょっと分かりにくいかもしれませんがご覧ください。

 

どうでしょうか?
実際のところ何が起こっているのは分かりにくいですが...

 

「やられたって言っている」と塩田コーチは言っていますが、これは本当なのでしょうか?

この場面で対峙していた両者はどのように話しているのでしょうか?

 

事実を知りたいところですね。

 

これにより、女子日本代表合宿は打ち切りになったとのことですが、塩田コーチとはどのような人なのでしょうか?

 

塩田義則経歴・プロフィール

 

塩田義法コーチのプロフィールを調べました。

水泳コーチ

生年月日 / 出身
1982年8月12日 熊本県

資格
日本体育大学 体育学部体育学科 卒業
日本体育協会公認水泳コーチ
水球日本代表

指導言語
日本語、ドイツ語

 

別のサイトには学生時代から現役時代の経歴がありましたので紹介しておきます。

西山中学校在学中に水球を始める。
卒業後、熊本学園大学付属高校に進学。1年生より熊本県選抜チームに選出され、1999年熊本国体では高校2年生ながらポイントゲッターとして熊本チーム3位入賞に貢献。翌年の富山国体では5位。そして、2年連続の得点王を獲得する。
その後、日本体育大学に進学。1年生の頃より水球・日本代表選手に選ばれる。数々の国際大会で、得点王を獲得し、現在では日本代表のエースとして活躍する。昨年度はドイツのプロリーグ、スパンダウ04でプレーし、リーグ優勝にも貢献した。
本年度はハノーファというチームに在籍し、中心選手として活躍している。
熊本で某自動車学校のCMにも出演している。

出典元:「チームもっこすブログ」

 

選手としては大きな活躍をされていたようですね。

 

塩田義法コーチの公費・謝金っていくらなの!?

 

塩田義則コーチは水球女子日本代表コーチとして公費と謝金をもらっているようです。

日本代表コーチと聞くと、「いい金額もらってんじゃないの!?」と思いますが実際はどうなのでしょうか!?

サッカーなどプロ化されていて予算も十分にあるスポーツであればかなりの金額を貰えそうな気がしますが、水球の場合はどうなんでしょうかね?

 

今後この報道がまずます話題になっていくのでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.