物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

今年の夏におすすめのTシャツ! 厳選2ブランド

2018/06/13
 
スポンサーリンク

 

6月になり、すでに関東では日中の気温が30度に昇る日も出てきました!

夏に向けてTシャツはもう購入しましたか?

今回はアウトドア好きの男性に向けて、おすすめのTシャツを紹介します!!

スポンサーリンク

Tシャツのこだわりのポイント!

 

デザインや素材、着心地など、皆さんそれぞれのこだわりがあるかたもいらっしゃるかと思います。

今回紹介するものは、

デザイン・・・無地系のシンプルなもの

素材         ・・・綿100%

着心地     ・・・様々ありますが、着心地がよいものをセレクトしました!

値段         ・・・4,000円〜6,000円程度

ちなみに、この予算は高いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

値段に見合った、価値ある商品を紹介したいと思います!

 

①ジャックマン (Jackman)

 

【Jackman(ジャックマン)】はヒットユニオンの前身、1949年に福井県で創業された田邊莫大小(タナベメリヤス)製作所の確かなモノ作り技術とその精神を受け継ぎ誕生したブランドです。

“Jack”とは”ホームラン・高く打ち上げる”の意味を持ち、それは創業者が憧れていたアメリカンベースボールに由来しています。コンセプトは『アメリカンスポーツフリークのワードローブ』。

Made in Japanに拘ったプロダクツは、熱狂的なアメリカンスポーツの愛好者が愛着を持ってストックし、古いものに新しいものを加えて完成させていく…そんなワードローブを目指しています。

 

Jackmanのこだわりとしておすすめなのは、

購入後の通常使用で切れたり、ほつれたりした場合、無償修理をしてくれる点!

気に入ったものを永く愛用できる満足感を提供するというこだわりが表れています。

いくつか紹介しますが、デザインは非常にシンプルです。

私もJackmanのTシャツを2着持っていますが、作りがよく、耐久性もあり、着心地もよいです。

 

↓こちらはポケットTシャツ

 

 

↓こちらは半袖スウエットのような形のTシャツ

生地は通常のTシャツ同様なので、スウェットの様な厚手ではありません

 

 

スポンサーリンク

②ゴーヘンプ (GO HEMP)

 

環境に優しいヘンプと、オーガニックコットンなどを組み合わせたファブリックで、様々なアイテムを展開するドメスティックアパレルブランド。

デザインはもちろん、機能性と着心地の良さをも追求し、ひとりでも多くの人にヘンプの魅力を伝えたいという思いから、メンズだけでなくレディースや小物など多くのアイテムが充実。

 

GOHEMPのおすすめは、何と言っても定番の

ベーシックTシャツシリーズのBASIC S/SL Tシャツです。

最初はヘンプ特有のざらつきを感じるかもしれませんが、

慣れると本当に着心地バツグンです!

 

どなたでも着やすいベーシックなシルエットの半袖Tシャツ。
インナーとしても良し、一枚で着ても良しなシンプルな一枚。

試行錯誤の末たどり着いた「ヘンプ55%×オーガニックコットン45%」というこだわりの混率です。
ナチュラルな素材のルックスに、ヘンプの吸水・速乾に優れたドライタッチな質感。
さらにはオーガニックコットンの柔らかな肌触り。
この3つのバランスが非常に良く、
機能的でありながら着心地にも配慮された物に仕上がっています。

出典元:http://www.goweststore.jp/?pid=129356019

 

 

 

Jackman とGOHEMPの商品を実際に店舗で見てみたいには!?

 

実店舗で商品を見てみたいという方!?

この2つブランドは、いずれも恵比寿に店舗がありますのでどちらも見てみたい方は、

恵比寿へお出かけしてみてはいかがでしょうか!?

 

スポンサーリンク

Jackman店舗情報

東京都渋谷区恵比寿南2-20-5
03-5773-5916
営業日
⋯  水・木・金:12:00 – 20:00
⋯  土・日・祝:10:00 – 18:00
定休日
⋯  月・火

 

GOHEMP店舗情報

juzu“ART OF HEMP”

東京都渋谷区恵比寿西1-17-1 1F-B
TEL&FAX 03-6277-5573
営業時間 12:00-20:00

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.