読むと思わず誰かに話したくなるネタをお届けします

[天気の子]陽菜の名字や名前の読み方&両親がいない理由は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

映画「天気の子」が公開され、大きな話題になっていますね☆

 

 

わたしも見てきましたが、とても心に残る作品でした。

 

わからなかったところとか、ストーリーを整理しながらもう一度観たいです!

 

 

映画を振り返っていくと、最初のシーンで陽菜が病院にいるところからこの映画がスタートしましたが、陽菜の父親がいない理由はどうしてなのか分かりませんでした。

 

ということで、その点に関してストーリーを振り返りながら見ていこう思います☆

スポンサーリンク

天気の子陽菜の名字&名前の読み方は?

 

陽菜は「はるな」ではなく、「ひな」と読みます。

 

珍しい読み方です。

 

 

ひなの本名は「天野」なので、「あまの ひな」です。

 

 

 

それにしても、ひなはめちゃくちゃ可愛かったですね!

 

 

 

声優をつとめた森七菜(もりなな)さんの担当した声も素敵でした☆

 

スポンサーリンク

天気の子・陽菜の母親は病気で他界

 

 

これはストーリーの最初に登場するので言うまでもありませんが、陽菜のお母さんは病気でなくなります。

 

 

陽菜が病院から見えた光を探してたどり着いたビルの屋上の鳥居で祈ったのは、お母さんによい天気を見せてあげたいという願いでした。

 

 

3人で外を歩きたいと言っていましたね

 

 

3人というのはお母さんと陽菜と凪の3人だと思います。

 

 

 

そして、陽菜が首元につけているチョーカーは、最初にはつけていませんでした。

 

 

これはお母さんから受け取ったものではないかと思います。

 

 

 

このチョーカーに何か意味があるのか?

 

 

そして、陽菜のお母さんは特別な力を持っていたのか?

 

 

など、お母さんに関しての疑問がいくつ残りました。

 

スポンサーリンク

天気の子陽菜の父親は?

 

この映画では陽菜のお父さんは出てきませんでした。

 

 

陽菜と弟の凪が未成年でありながら、2人だけで暮らしていることを考えると、お父さんは亡くなっているのではないかと思います。

 

 

仮に離婚して生きているとなれば、いくら離婚していたとしても、母親がなくなれば普通であればお父さんが引き取るでしょうからね。

 

 

これは、わたしの聞き間違いかもしれませんが、映画の中で、「お父さんは事故で亡くなった」と陽菜が帆高に言っていたような気がしました。

 

 

間違いだったらすみません(T_T)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

陽菜の両親がいない理由について見てきました。

 

 

この映画では、帆高の両親も出てきませんでしたし、須賀の奥さんについても謎でした。

 

 

それぞれの登場人物の家族について詳しく明かされていない部分が多かったので批判もありますが、とても心に残る素晴らしい映画だったと思います。

 

 

天気の子については、まとめ記事を書いていますので、読んでみてください☆

 

【特集】映画・天気の子まとめ
まとめページのリンクはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2019 All Rights Reserved.