物流センター所長の、仕事とサッカーとアウトドアのブログ

電車人身事故 東武東上線の人身事故が多い理由、対策は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

突然ですが、7/27はなんの日かご存知でしょうか?

 

7/27日は東武東上線が誕生した日なのです。

その記念すべき日、池袋から家の川越方面へ帰る私を待っていたのは、なんと人身事故により運行を停止している東武東上線でした。

スポンサーリンク

東武東上線の人身事故が発生

このところ、東武東上線の事故が多いように感じていた最中、自分まで足止めを食らう羽目になるとは思ってもいませんでした。

 

スポンサーリンク

2018年の東武東上線の事故一覧

東武東上線は事故が多い鉄道の代名詞にもなってきています。

Twitterで2018年上半期の東武東上線の事故の一覧がありました。

上半期で16件、月に2,3回発生している計算になります。

他の電車と比べてどうなのかは分かりませんが、明らかに多いように感じられませんか?

https://twitter.com/kaji_drum/status/1019525348801691648?s=19

 

https://twitter.com/stone89765055/status/1020076263824748545?s=19

東上線の事故が多い理由は何なのでしょうか?

噂によると、慰謝料が安く自殺者が多いという理由もあるようです。

https://twitter.com/kyoka25251/status/1020127155626291200?s=19

仮にそうだとしても、本人には聞けないので真相は分かりませんが、ホームドアの設置や踏み切りについても対策を取るなどやっていかないと、減ることはなさそうです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やなぎ ブログ , 2018 All Rights Reserved.