【手帳7冊】2023年手帳会議【使い分け】

Notebook
スポンサーリンク

2023年が始まりました。

去年の2022年の後半は、手帳をできるだけ一冊に集約して使うことにハマり、

しばらくロルバーンダイアリーに何でも書き込む方法で運用していました。

【メリット・デメリット】手帳の一元化or複数使い分けを考える【どっちも良い】
2022年もあっという間に後半戦。手帳好きにとっては、来年の手帳の販売が開始され始め、ラインナップを眺めてはワクワクしている毎日です。私の手帳の使い方は、相変わらず試行錯誤を繰り返し中で、今年の前半とはかな...

しかし、9月以降年末にかけて、いろんな魅力的な手帳が発売され、

「仕事頑張ってるし自分へのご褒美!」と気になる手帳を片っ端から購入しているうちに、

気づけば7冊になっていました。発作!

せっかく縁あってお迎えした手帳ばかりなので、

なんとかうまく使い分けて、2023年を通してすべてを継続していくことが目標です。

現時点での各手帳の紹介、用途の紹介をしていきます。

手帳の使い分け

SUNNY SCHEDULE BOOK マンスリー

カラーはpowder pink
USE
  • スケジュール管理
  • 持ち歩き用
SUNNY

去年まで、スケジュール管理は、スマホのアプリでやっていました。

過去幾度となく挫折した、年間通して紙の手帳にスケジュールを書く、ということにもう一度挑戦します。

また、年末ごろ、無性に”システム手帳を持ち歩くことへの憧れ”が猛烈に高まりました。

ちらちらとシステム手帳を検索しつつ、勢いで購入してしまおうかと考えもしつつ……

ふと冷静になって(いやいや、まずはマンスリーのみの手帳で1年間様子見だ!)と我に返ることができました。

このサニー手帳の好きなところは、

  1. マンスリーのみで、後ろにメモページがたっぷりとあるところ
  2. 留め具がちゃんとついたカバーが素敵

という点です。とくに2のカバーは、システム手帳への憧れを、この手帳で上手く消化してくれている気がしています。

マンスリーだけの手帳で、こんなにもしっかりとしたカバーがついているものは珍しくてありがたい。

常に家のテーブルの上に開きっぱなしで置いていて、いつでもスケジュールを確認できるようにしています。

メモページには、今年の目標や家計管理など、年間通して見返したい記録や、

心に残った何度も読み返したい言葉を書いています。

ガイドラインいっぱいのメモページ。とても書きやすい

朝活手帳2023

「朝の1時間を変えて、好きをかなえる1年にしよう。」ビジョンが素敵
USE
  • 朝活実践のログ
  • 家事のスケジュール、ログ
朝活手帳
朝活手帳の池田千恵公式ページ。朝活手帳とは、午前 4 時から午前 9 時までのスケジュール管理ができる「朝専用手帳」です。著者本人による朝活手帳の使い方、利用例、などを図解で解説。取り扱い店舗、仕様なども掲載。

今年の私の大きな目標は、早寝早起きを習慣化して、朝時間を充実させることです。

どうやってそれを実践していこうかと、いろいろと調べていたところ、巡りあったのがこの手帳です。

この手帳の好きなところは、

  1. ”明日は何時に起きる”という目標記入する欄がある ⇒ その通りにできたら自己肯定感が上がる
  2. ”今週のスッキリリスト”に今週のTO DOを書いておく ⇒ できたら消し込みをすると気持ちいい
  3. 早起きをしなければいけない! という強制感がなく、ゆるく続けられそう

という点です。

朝時間に特化したウィークリー欄

1と2のおかげで、心にとても良い影響をもたらしてくれています。

そして、もちろん早起きができない日もありますが、3のおかげで、また明日早起きしよう、と切り替えることができています。

この手帳のマンスリー欄には、その日にやりたい家事を記入して、家事をやったら消し込みをし、予定とログを残しています。

日々の達成感を上手く感じながら、自分で自分をご機嫌にするのに、この手帳はひと役買ってくれそうな予感がしています。

ほぼ日手帳オリジナル ONE PIECE

A6(文庫本)サイズ
USE
  • 思い出ログ、ひとこと日記
  • ハビットトラッカー
ONE PIECE ✕ ほぼ日手帳2023 | 2022年10月1日発売!! - ほぼ日手帳
ほぼ日手帳2023と『ONE PIECE magazine』がコラボ。2022年10月1日(金)より『ONE PIECE』満載の手帳と文具を発売します。

毎晩寝る前に開いています。

出かけた先から持って帰ってきた、カード、シールなどの紙モノを貼ったり、

何もない日は、ひとことだけ日記を書いています。

「何でもいいから、その日1日ちゃんと生活したんだ」というログを残していきたい、と継続を目標にしています。

また、手帳の最初の方にある年間ページを、ハビットトラッカーとして利用しています。

運動習慣を記録して、なんとか運動を習慣化しようと思っています。

この手帳の好きなところは、

  1. ページが文庫本サイズで大きすぎ、文字を書いてもすぐにページが埋まるので、日記としてのハードルが低い
  2. 書くことが少なくて余白が大きくなっても、ページ全体が大きくないので罪悪感がない
  3. なによりワンピースコラボが嬉しい。読み物を読んでいるだけで楽しい

ワンピースが大好きなので、ウキウキしながら毎日ページを開いています。

ハッピーを感じたことをいっぱい書いて、振り返って楽しい手帳にしたいと思っています。

年始にスラムダンクの映画を見に行きました。最高でした

ジブン手帳DAYs mini2023

カラーはレッド
USE
  • 仕事用手帳
ジブン⼿帳 2023 / ジブン⼿帳 mini2023|1年で終わらない。一生つかう「ジブン手帳2023」|コクヨ株式会社
ジブン手帳2023のラインアップの紹介です。コクヨ ジブン手帳2023 ジブンの人生がこの1冊に。今、話題のライフログダイアリー。便利で楽しい機能を随所に盛り込みつつ、シンプルかつ美しくデザインされています。

これまで、①仕事に関するメモ と、②その日1日の仕事内容のログ

を別のノートに記入していました。

しかしこのジブン手帳のデザインを改めて眺めた時、ビビッときました。

私にとってのこの手帳の大きなメリットは、

  • 中央にラインが入っている「T型タイムライン」のデイリーページ
    • 左側にその日のTODOとメモ
    • 右側にその日の作業ログ

と分けて記入ができるという点です。

毎日の記録を1冊に集約していけるのはかなりスッキリとして良い感じです。

ジブン手帳を使うのは今年が初めてで、まだまだ試行錯誤しながら使用しています。

専用の下敷きを使って、シャーペンでザクザクと書いています

ロルバーンダイアリー ラビットL

カラーはオリーブ
USE
  • なんでもノート
手帳・スケジュール帳 2023 | デルフォニックス公式通販
2023年版ダイアリー。今回も素材とデザインにこだわった手帳が揃っています。2023年を共にする一冊をお選びください。

大好きなロルバーンダイアリー。今年ももちろん使っていきます。

表紙がかわいい。とにかくかわいい。

こちらは変わらず、何でも自由に書き込む、何でもノートです。

この手帳の魅力は、

  1. 方眼のメモページがたっぷり
  2. 表紙がかわいくてテンションが上がる

という点です。

ジャーナリングを書いたり、メモをとったり、考え事をまとめたり、その日のTO DOを書いたり。

本当に自由に使い倒しているという感じです。とっても字は汚いです。

何を書いても受け止めてくれる方眼ページがずっとお気に入り。

基本的に、この手帳に書いた内容は振り返りません。

この手帳に書いたことを残しておきたい時は、サニー手帳にきれいに清書して、そちらで見返すようにしています。

雑多なことをなんでも書いて、頭をスッキリとさせるのに活躍してくれています。

また、マンスリーページの使い道がないので、これまた使い道がなくて溜まっているシールを貼っています。

かわいいシールが並ぶとなんだかウキウキします。

シール貼りたい欲も叶えてくれています

MDノートダイアリー

シンプルofシンプル
USE
  • 心が疲れた時用手帳
2023年版 MDノートダイアリー| MDペーパープロダクト|ミドリ オンラインストア
紙の魅力をそのままにシンプルに仕上げた「MDノートダイアリー」2023年版。メモやアイデアなどを書き込める余白をたっぷりとったレイアウトとこだわりの書き心地で、多くの方に愛されている手帳です。

こちらは、2022年の年末に、完全に衝動買いで購入したものです。

仕事や人間関係やピアノが上手く弾けないとか、いろんなことが重なって心が疲れた時がありました。

普段使っている手帳にどうしても手が伸びない、

書けてない現実を見たくない、

ページを開くのがとても重い、

という日々がしばらく続きました。

そんな時に、東急ハンズでこの手帳を見つけて、”「余白」を愉しむ”というキャッチコピーに惹かれて衝動買いしました。

この手帳の魅力は、

  1. 余白が多いから、余計な情報が入ってこない
  2. いっぱい書かなきゃ!という気持ちがなくなる
  3. シンプルなデザインに心が落ち着く

という点です。

そんな自分的緊急事態用の手帳にしているので、まだ本格運用には至っていません。

心が疲れた時に開いて、気持ちを受け止めてもらえる場所がある、というのは、とても心強いです。

真っ白でシンプルなデザインで、ブックエンドに立てているだけでオシャレに感じます。

シンプルでスッキリとしたデザインが素敵

SUNNY LOG NOTE

カラーはALMOND GREEN
USE
  • ピアノの練習ログ用手帳
SUNNY ログノート|SUNNY あなたの1年を晴れにする|いろは出版株式会社
今日の出来事、気持ちの変化、小さなひらめき。あなたの毎日を書き留められるログノート。いつでも自由に書き出せて、クリアな日々をサポートします。

これは2022年から使用していて、今年も継続して使います。

継続というのはちょっとウソで、実は去年途中から挫折していました。

去年の後半は、年末のピアノの発表会に向けて、ずっと「英雄ポロネーズ」を練習していました。

練習の際、内容や気づいたことをメモしていたのですが、

毎日「今日も上手く弾けなかった」「昨日の反省が活かされてない」「暗譜ができない!」といった、

辛い言葉が並ぶ日々が続きました。

そのため見返すのが辛くなって書くのも辛くなって、だんだん開かなくなって……と、中断していました。

発表会も無事に終わり、今年に入って心機一転、再開することにしました。

ちょっとしたメモが、後々振り返るととても考えさせられたりして、ブログを書く時にもとても役にたっているので、

ピアノのログは続けていきたいと思っています。

感情はあまり書かず、淡々とやった事実と気づきだけ書くようにしようかな?

サニーログノートの特徴である、タイプの違うログページも上手く活用できておらず、まだまだ試行錯誤中です。

まずは継続!を目標にします。

練習した日を記録して、週3日の練習日を確保できるようにがんばります

手帳のまとめと今年の目標

毎日開く手帳たち

現時点での、今年使っていきたい手帳を7冊紹介しました。

どれもとても気に入っている手帳なので、上手く使い分けて、ゆる~く継続していくことが目標です。

ここで手帳運用の今年の目標!

  1. 無理なく手帳を継続する
  2. 4月始まりの手帳は買わない(誘惑に負けない!)
  3. これまでに買った、使っていないノートをどんどん消化していって、本棚をスッキリさせたい

年末にかなりの数の手帳やノートを衝動買いしたので、今年はもう増やさず、家にある在庫をしっかり使っていく1年にしていきたいです。

誘惑を上手く受け流せるようになりたい……。

2023年も楽しい手帳タイムを過ごしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました